• TOP
  • 適応症例

適応症例

当院では、病院で頚椎症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎脊柱管狭窄症と診断される疾患を始め、首痛、首コリ、頭部と首の境目の詰まり感、首が動かないなどの『首そのものの症状』と、『首コリによって二次的に起きる症状』=手、腕のしびれ、眼精疲労、頭痛、めまい、自律神経失調症などの改善を目的とした施術を行っています。また、長年の悪い姿勢が原因で起こる、猫背やストレークネックといった、脊椎の生理的湾曲の変形改善にも取り組んでいます。

上記以外の部位にも対応しておりますので、
ぜひご相談ください。